坐骨神経痛は整体でよくなるか

これまでに逗子市をはじめ、鎌倉市・葉山町・横須賀市などからの坐骨神経痛のかたを整体で多くみてきました。その施術経験から、坐骨神経痛は当院の整体施術がとても効果的と考えられます。

《坐骨神経痛は整体でよくなるか》

そもそも坐骨神経というのはどこの神経をいうのでしょうか。それは、腰椎の4番と5番の間、および5番と仙骨の間、そして仙骨孔の1、2番から出ている神経が合流して、大腿部の後ろを通って足先まで走っている神経のことです。

この神経の中で、大抵は腰椎の5番の変位によって神経根が異常をきたし、足のしびれや痛みになって起こるケースが多いようです。ただ、欧米人や長身の人は腰椎の4番の変位によって起こる場合や、仙骨の変位によって起こるケースもあります。もっとも、年配者の坐骨神経痛は椎間が狭くなって神経根が圧迫されて起こる場合がほとんどですので、このケースと少し違います。

ただ、最近は30代や40代の方でも筋肉が弱くなっているせいか、この椎間狭小による坐骨神経痛が見受けられますし、逆に、椎間狭小とおぼしき60代後半の方でも椎骨変位による坐骨神経痛の方もいらっしゃいます。こういう方は椎骨変位を調整すると1、2回で痛みや痺れが治ってしまうこともあります。

症状はどちらも神経根に異常をきたしていますので、全く同じです。痛み、しびれ、鈍痛、無知覚などの症状です。なかには大腿部裏、膝横、ふくらはぎ、または足の指先だけの場合もあります。膝より上の大腿部のみの場合は軽症と考えてよいですし、膝より下のふくらはぎや指先までの痛みやしびれは、かなり重症と思ってよいでしょう。さらに両脚にこういう症状が出る場合は最悪です。

また、椎間板ヘルニアによっても神経根に異常をきたしますので、全く同様の症状が出ます。

このように、椎骨変位による腰痛はかなり多く、骨盤の変位の合併症と合わせれば腰痛の半分以上を占めます。
一般的に、このような症状で腰痛を抱え二年三年、もしくはそれ以上持病として悩んでおられる方も多いですが、このような原因の障害であれば、数回の整体治療で解消しているケースがほとんどです。


マッサージで改善しない首肩こり•腰痛•ぎっくり腰•頭痛•膝痛•関節痛の解消なら
Reformer逗子院 ~整体院&マシンピラティススタジオ~
神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2F
☎︎
050-5884-7793