膝(ひざ)関節の痛みを整体で治す場合

いままで逗子市・鎌倉市・葉山町・横須賀市からの、膝(ひざ)の痛みでお悩みのかたを整体で数多くみてきました。その施術経験から、膝(ひざ)の痛みには当院の整体施術が非常に効果的と考えられます。

《膝(ひざ)関節の痛みを整体で治す場合》

膝の痛み(変形症)は関節が変形したためですが、変形する原因はまだ、現代医学ではわかっていないようです。医師は「長年、使用したので磨耗した」といったり、「体重が重いのが原因」というようです。

長く病院の治療に通い続けてあきらめる人もあり、痛みに耐えかね、「早くなんとかしてくれ」というと「もう、治らないから、人工関節を入れましょう」といわれます。

原因は関節のズレです。ズレを直すとほとんどの人がなおりますから、間違いありません。なおらない人も少しはありますが、長い間、ズレを直さないため、組織が増殖して、関節周囲が腫れたようになっていて曲がらない人です。

人工関節を入れるともうなおりませんから、入れる前にズレを直してみてください。それでもなおらない時、手術しても遅くはありません。

膝の周りを強く押しながら、横にズラしてみてください。必ず凝りがあってグリッとして痛いところがあります。それがズレている証拠です。そのズレを直せばなおるのです。

ズレのために関節周囲の筋・組織が硬縮し、それが血管を圧迫するため、関節部(骨端)に血液が十分に行かなくなり、関節部の新陳代謝が衰えて、変形してしまうと考えています。

膝がズレると発痛しますが、若い人は痛みがなくなりますがズレは残っています。

高齢になって変形症になったり、背骨が側弯して、内臓疾患の原因になりますから、早く発見して直してください。

整体施術が適切で関節が正常位に戻ったら、最低7日間、あぐら・横座りをしなければ(正座は可)、筋・組織が安定してズレなくなり治ります。その期間に一回でもあぐらなどするとまたズレてしまいますから、寝起きのとき、足を前に出すなどのとき注意します。

 


マッサージで改善しない首肩こり•腰痛•ぎっくり腰•頭痛•膝痛•関節痛の解消なら
Reformer逗子院 ~整体院&マシンピラティススタジオ~
神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2F
☎︎
050-5884-7793