病気になったり回復が遅れる

④ 病気になったり回復が遅れる。

血が悪いと全身の病が起こりますが、ここでは正常として考えます。
血(血液)には全身を健康的に保つため必要なものはみな含まれています。細胞が働くための栄養・酸素、入れ替わる(代謝回転)ための養分、細胞が適当に働くためのホルモン、外敵が侵入してきたとき戦う戦士(白血球など)、暑いと汗を出して体温を下げる汗となる水などがそうです。

反対に体に有害なものも含まれています。それには細胞が働いたとき出来る二酸化炭素(炭酸ガス)・尿酸・乳酸・発痛物質などのほか、新陳代謝した古い細胞物質も含まれます。そのほか食物や水に含まれる農薬・添加物・金属もあります。これら有害物質は、肝臓・腎臓で処理され体に有用なものは再利用され、不要なものは体外に排泄されます。

血液の循環が悪いと細胞の必要なものが充分に得られなくなるし、有害物質は蓄積してくる。そこで病気が起きます。
(実際には、必須アミノ酸不足・必須脂肪酸不足・鉄不足・ビタミン不足・ミネラル不足といった代謝障害が原因になっている方も多くおられますが、ここではそれは論じていません。)


マッサージで改善しない首肩こり•腰痛•ぎっくり腰•頭痛•膝痛•関節痛の解消なら
Reformer逗子院 ~整体院&マシンピラティススタジオ~
神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2F
☎︎
050-5884-7793