円形脱毛症はどうすれば治るか

円形脱毛症はどうすれば治るか

円形脱毛症とは、その名のとおり、頭に円形のハゲができる病気です。

一般的に、ハゲの経過をみると、まず、その部分の毛が細くなり、それがだんだんにひどくなって、ついには毛が無くなります。

毛が無くなったと思っても、あとから細い毛が生えてくるうちは、まだ毛根の活動がゼロではありません。

対策は、ここにくるまでの段階でなされなければならないのです。円形脱毛症についても同じことが言えます。
ふつうのハゲ頭は、ストレスと関係ありませんが、円形脱毛症は、ストレスと無関係ではありません。

副腎皮質ホルモン、すなわちステロイド剤の塗布がよく行われていますが、ビタミンEの服用も有効です。

この場合の効果は、毛根における細胞分裂の促進です。

毛が細くなるのも、生えなくなるのも、細胞分裂の頭打ちが原因なのです。

 


逗子.葉山.鎌倉.横須賀.藤沢.横浜地域で整体&マシンピラティスなら
整体院&ピラティススタジオ【Reformer逗子院】
神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2階
☎︎
050-5884-7793