骨盤・背骨への整体施術の基本的概念

〜逗子・葉山・鎌倉・横須賀の整体【Reformer逗子院】のコラム〜 

《骨盤・背骨への整体施術の基本的概念》

日々の施術において、最も多い骨盤と背骨に現れる数々の症状を分類すると、次の3つに大別できます。

①背骨の不正弯曲(悪い歪み)

②骨の変位(ズレ)

③関節の可動性の消失または減弱

この三者には密接な関係があるため、一つでも放置していると高い整体効果は望めません。

例えば、背骨の不正弯曲、すなわち悪い姿勢を長い間続けていると、骨ははじき出されて変位(ズレ)を起こし、その骨に付着する靭帯に不正な伸張が強要されます。この緊張が持続すると、やがては拘束を起こして当該関節の可動性は失われることになります。

あるいは、偏った生活動作を続けるとか、使い過ぎなどの関節疲労によって、左右および前後の靭帯がアンバランスな過緊張を起こすことから、骨が不正に引き寄せられて変位を起こし、やがては関節の拘束に移行していきます。

このように、骨の変位が先行するにしても、靭帯の過緊張が先行するにしても、ほとんどの場合、背骨の不正弯曲(悪い姿勢)が根本的な役割を持っている、と単純に整理して考えてみると、《三者は一体である》理由の説明が簡単につきます。


マッサージで改善しない首肩こり•腰痛•ぎっくり腰•頭痛•膝痛•関節痛の解消なら
Reformer逗子院 ~整体院&マシンピラティススタジオ~
神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2F
☎︎
050-5884-7793