かかとの痛みは整体で治るか

〜逗子・葉山・鎌倉の整体【Reformer逗子院】のコラム〜 

かかと底面に痛みがあり、体重をかけると悪化する。
このようなとき医療機関に行くと、足底筋(腱)膜炎、踵骨棘と診断されることが多いです。

当店でそのような方をみてみると、かかとに付く小さな筋肉がふくらはぎの筋肉と連続して緊張亢進している状態が見られます。
ふくらはぎの筋肉を整体施術で緩めた後もかかとの痛みを自覚する場合は、かかとの小さな筋肉を調べています。

ハイアーチ(土踏まずが通常よりも高くなった状態)では、足指を曲げる筋肉とともに足底の筋肉が縮んでいることが多いです。

大抵のかたは、以上の部位を整体施術で整えることで、かかとの痛みは徐々に消失していきます。

 

マッサージで改善しない首肩こり•腰痛•ぎっくり腰•頭痛•膝痛•関節痛の解消なら
Reformer逗子院 ~整体院&マシンピラティススタジオ~
神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2F
☎︎
050-5884-7793