体がかたいのには原因がある

〜逗子・葉山・鎌倉の整体【Reformer逗子院】のコラム〜 

 

よく「年をとると体が硬くなる」といわれますが、前かがみの姿勢になっているかたを多く見かけます。

高齢者に多く見受けられますが、最近は若い世代にも見られます。

これは、骨盤や股関節がズレる(歪む)と、腹部の筋が縮むためです。

腰痛などのとき、原因を完全に除いて完治させていないからです。

90代でも、骨盤・股関節が良い状態で、つねに柔軟運動をしていて、前屈して手のひらが床につく人もあります。

このように、熟年~老齢期の体の硬柔は突然なったものではなく、長い間の自身への気づかい精進によりもたらされるものです。

硬い人もいまからでも遅いことはありません。

骨盤などのズレを気長に直して、ヨガやピラティスなどの柔軟運動をすれば柔らかくなります。(ズレや歪みがある人は、ヨガやピラティスをはじめる前に直しておいたほうがよいです。)

 

 


マッサージで改善しない首肩こり•腰痛•ぎっくり腰•頭痛•膝痛•関節痛の解消なら
Reformer逗子院 ~整体院&マシンピラティススタジオ~
神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2F
☎︎
050-5884-7793