顎関節症・顔の歪みは整体で治るか

これまでに逗子市・鎌倉市・葉山町・横須賀市からの、顎関節症のかたを整体で多くみてきました。今までの施術経験から、歯医者・歯科医院で治らなかったかたでも当院の整体施術で改善すると言えます。

口を開けられない

顎が痛い

顎がガクガク鳴る

などの顎関節症の症状は、

当院の頭蓋骨矯正で改善されるかたが多いです。

顎関節症とは、顎に関する様々な症状の名称で

1、あごの痛み

2、あごを動かした時の関節の音

3、あごの噛み合わせ

4、口を大きく開けられない、または閉じられない

などが主な症状として挙げられます。

顎関節とは、側頭骨と下顎骨の間の関節を指します。

あくびをした時など大きな口を開けた時に、度々顎がはずれるので困っている、というご相談をいただくことがあります。

大きく口を開けた時に、顎の関節がはずれて口が閉じなくなることを、

「顎関節脱臼」と言い、この症状も頭蓋骨や顎の歪みが原因となっているのです。

また、口を開ける時に、左のこめかみが痛む、という事もよく聞きます。

開口する時にはこめかみも一緒に動きます。
蝶形骨の一部がこめかみの骨にあたりますから、頭蓋骨の歪みが顎関節症とこめかみ頭痛の原因ということです。

この関節は様々な筋肉のバランスの上で成り立っている関節であるため、筋肉のアンバランスが続くと、顎の定位置からはずれていってしまいます。

アゴのバランスを崩す原因として

1、頬づえをつく癖や食べ物を片方で噛む癖など悪い癖がある。

2、ストレスが多く、無意識に歯を食いしばっている。または、アドレナリンが過剰分泌されるようなものを日常的に摂取している。(歯ぎしりや食いしばりの原因。)

3、噛み合わせの問題がある。

4、片方の歯に虫歯がある。

5、猫背などの不良姿勢。

6、交通事故。

他にもたくさんの原因があると言われています。

これらが原因で、顎が本来あるべき位置とは異なる位置に固定されてしまったり、口を開ける時や閉じる時に正常な動きができなくなっていきます。

また、顎関節の軟骨が破壊されると、口を開けるたびに「ジャリジャリ」という音が出てしまうこともあります。

これらの問題は、歯科や口腔外科に来院した場合、マウスピースなどで顎のバランスを整えるというのが一般的ですが、

当院では顎関節に対し、関係する筋肉を緩め、頚椎・頭蓋・脊椎を併せて整体調整をすることによって、ずれたアゴの位置に戻りづらい状態を作っていきます。

また顎関節へも直接、安全性の高い施術をします。

こうした整体施術により顎の問題は改善が見込まれると思われます。

肩こりでも腰痛でも、骨格全体の歪みの結果として症状が現れているだけです。

大事なことは、

原因を知り、繰り返さないための知識を持つことです。

 


マッサージで改善しない首肩こり•腰痛•ぎっくり腰•頭痛•膝痛•関節痛の解消なら
Reformer逗子院 ~整体院&マシンピラティススタジオ~
神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2F
☎︎
050-5884-7793