腕のねじれと前肩•巻き肩

腕をダランと両脇に垂らしたまま立ってみてください。

手の甲が外側を向いているのが普通ですが、甲が正面にくる人もいます。

そのような人の腕は、人によって程度が違うものの、ねじれています。また、肩が前に出る前肩、もしくは前へと巻き込んだ巻き肩ともいえる状態になっています。

なぜ腕は内回りにねじれるのでしょうか。

何か作業をする時にいつも内向きにねじっているからでしょう。

キーボードもマウスも、手を内向きにねじって作業していますね。

度々繰り返していると、内回りにねじれて当然ということになります。

このねじれを放置していると、肩こり、首こり、四十肩五十肩、肘の痛み、手首の痛み、腱鞘炎、ばね指などなど、様々な症状へ徐々に発展していきます。

上記の症状をおもちのかたや、前肩・巻き肩を治したい方は、腕のねじれを見てくれる整体院へ足をお運びください。

 


マッサージで改善しない首肩こり•腰痛•ぎっくり腰•頭痛•膝痛•関節痛の解消なら
Reformer逗子院 ~整体院&マシンピラティススタジオ~
神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2F
☎︎
050-5884-7793