頸肩腕症候群は整体で治るのか

これまでに逗子市・鎌倉市・葉山町・横須賀市などからの、病院で頸肩腕症候群と診断されたかたを整体で多くみてきました。その施術経験から、頸肩腕症候群は当院の整体施術がとても効果的だといえます。

《頸肩腕症候群は整体で治るのか》

医学は肩こりを「頸項部から僧帽筋部にかけて不快感、重圧感、こり感、軽度の痛みを感じることをいう」と説明しています。

「感じること」とありますから、自覚した時ということです。つまり、肩こりでいう[こり]は、筋が硬くなる凝りとは違うことになります。凝りは必ずしも自覚されません。

軽作業で筋の負担が少ない人、同じ姿勢を長く続けずにいる人、肩の運動を時々している人、あまりにも長く凝りが続いて神経が麻痺している人などは、筋が凝っても感じないことがあります。

しかし、たとえ自覚がなくても、凝りは体に悪影響を及ぼします。

さて、肩こりが肩の筋だけが凝るものでないことは、医学上の説明を見てもわかる通りです。触診をすると、肩から背中、首、腕などに硬さや圧痛があり、上半身がみな凝っていることがわかります。

肩こりだと思うのは、神経がよく使う筋の最もひどい凝りを自覚するためです。凝りがあると、血管は圧迫され、栄養と酸素の補給が不足して、自覚症状が出ます。

さらに、凝りの程度が進むと、しびれや痛みが起こります。手のしびれ、肩や背中、首、腕の痛みなどです。痛みを自覚するのも、特に症状がひどく、よく使う部分です。

これがいわゆる頸肩腕症候群です。現代人で肩こり知らずという人はほとんどいませんが、それどころか「ちょっとした肩こり」では片付けられないほど凝りが進み、苦痛やしびれに悩んでいるケースが多いのです。

しびれや痛みが起こるのは、血液の循環不良で発痛物質が蓄積したか、神経自体が痛みを発しているためです。
いずれにせよ、整体施術で凝りがとれて血行が改善されるとなおります。

 


マッサージで改善しない首肩こり•腰痛•ぎっくり腰•頭痛•膝痛•関節痛の解消なら
Reformer逗子院 ~整体院&マシンピラティススタジオ~
神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2F
☎︎
050-5884-7793