ヒップアップのための筋肉とピラティス効果

〜逗子・葉山・鎌倉の整体&ピラティス【Reformer逗子院】のコラム〜

 

《ヒップアップのための筋肉とピラティス効果》

 

最近は女性の間でお尻のトレーニングが流行しています。しかし男性もするべきです。自分で鏡を見ただけでは容易に確認できず、しかし周囲からはしっかりチェックされている部位の代表格、それが「お尻(ヒップ)」なのです。

若い頃は引き締まっていたはずなのに、歳をとるにつれて垂れ下がり、上にも横にも肉がつき始めて、いつのまにかピーマンのような形になってしまったお尻。
キュッと上がったヒップで異性を魅了するのは、女性だけの特権ではありません。重力に負け始めてきた今こそ、アップヒップ・小尻をつくって女性の目を釘付けにしましょう。

さて、ヒトが今日のように進化した理由の一つは、直立二足歩行が可能になったからです。では、なぜ直立二足歩行が可能になったのでしょうか。

実は「大臀筋の発達」が大きなカギを握っているのです。
ゴリラなどの類人猿は非常に発達した大腿部の筋肉を持っているのですが、大臀筋は貧相であり、股関節を安定させることができません。だからゴリラは身体が前に倒れてしまわないように、両手を地面に触れさせて歩くのです。

逆にヒトの場合は、歩くときに大臀筋が股関節を安定させ、片足で立っているときに体幹部が前に倒れないように働きます。だから直立した状態で二足歩行ができるのです。
さらに中臀筋も発達しているため、ゴリラのように左右に揺れることもなく、まっすぐ歩くことができるようになっています。

また直立することで、内蔵の重さが全て骨盤にかかることになりました。そのため、ヒトの骨盤は大きく頑丈なものになったのです。

「お尻(ヒップ)」と言えば、大臀筋が代表格ですが、他にもヒップを構成している筋肉があります。

大臀筋
→大臀筋は、骨盤と大腿部を結んでおり、機能としては股関節の伸展と外旋が主なものとなります。また、大臀筋の上部は腸脛靭帯とくっついているのですが、この部分は外転の機能を持ち、その部分より下は大腿骨と結合していて、内転の機能を持ちます。

中臀筋・小臀筋
→中臀筋は、大臀筋より頭側寄りにあり、これも骨盤と大腿骨を結んでいます。主な機能は、股関節の外転です。また、中臀筋の前部は屈曲と内旋、後部は伸展と外旋にも働きます。
小臀筋は、中臀筋の奥にある筋肉で、作用は中臀筋と全く同じです。
中臀筋と小臀筋の筋力が弱かったり、間違った筋肉注射によって麻痺していたりすると、片足で立ったときに、逆側の骨盤が下に傾きます。また、歩くときに腰を振るように歩くようになり、これをトレンデレンブルグ徴候と呼びます。
中臀筋と小臀筋は臀部の頭側寄りのほうにあるため、ここが発達するとヒップアップされたように見せることができます。
また、身体の軸を形成する上でも非常に重要であり、競技における体重移動のときなどにもよく使われます。アスリートは大臀筋だけでなく、中臀筋や小臀筋、そして深層外旋六筋群をしっかり鍛える必要があります。

大腿筋膜張筋
→たいていの筋肉は骨同士を結んでいるのですが、大腿筋膜張筋は骨盤と腸脛靭帯を結んでいます。機能としては、股関節の外転と屈曲、内旋です。歩いたり走ったりするときに股関節が外旋してしまうのを防ぐ作用があり、この筋肉があるからこそ、足をまっすぐに出すことができるのです。外骨盤筋群に分類されるものの、場所としてはお尻の筋肉ではありません。ただし、この筋肉は大腿部の上部にあるため、大腿筋膜張筋が発達していると、実際より脚を長く見せることができます。

深層外旋六筋群
→その名のとおり、外骨盤筋群の奥深くにあって、主に股関節の外旋作用を持つ筋肉群、すなわち「梨状筋」「上双子筋」「下双子筋」「内閉鎖筋」「外閉鎖筋」「大腿方形筋」の六つの筋肉をまとめて、「深層外旋六筋群」と呼びます。
なお、坐骨神経痛の一番の原因が、「梨状筋症候群」と呼ばれるものです。一般的に坐骨神経は梨状筋の下を通っているのですが、神経の一部あるいは全部が梨状筋の中を貫通していることがあります。そのような場合、梨状筋の緊張や凝りによって坐骨神経が摩擦・圧迫されて、痛みの原因となるのです。
いわゆる股関節の「インナーマッスル」である深層外旋六筋群ですが、中臀筋と並んで身体の軸をつくるために欠かせない部位であり、アスリートにとっては特に重要な筋肉です。

以上の筋肉がヒップアップをするための代表的な筋肉であり、ピラティスではこれらの筋肉を強力に鍛えることができます。
効果的にヒップに効かせるには、マンツーマンでのパーソナルトレーニングがおすすめです。

ダイエット・ボディメイク・ヒップアップ集中コース

     ________

 

_______________________________________________

ネット予約24時間受付中
RESERVA予約システムから予約するReformer逗子院 〜整体院&マシンピラティススタジオ〜
〒249-0006 神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2階
予約制 ☎050-5884-7793
受付時間 10:00〜22:00
土日祝営業(不定休)
https://office-yt.com

逗子市・葉山町地域をはじめ、 
鎌倉・大船・東戸塚・藤沢・茅ヶ崎・辻堂・横須賀市・田浦・追浜・久里浜・馬堀・浦賀・三浦・相模原・中央林間・大和市・愛川町・横浜市金沢区・金沢八景・金沢文庫・六浦・能見台・杉田・屏風浦・上大岡・弘明寺・本郷台・横浜市中区・本牧・山手・石川町・関内・横浜市南区・栄区・泉区・磯子区・保土ヶ谷区・鶴見区・神奈川区・港南区・川崎市・東京都世田谷区・中野区・品川区・大井町・鮫洲・町田市などからもご利用いただいております。

パーソナルトレーニング•プライベートピラティスをお探しの方、ボディメイク•ヒップアップをお求めの方、
無料相談受付中です。
お気軽にこちらからお問い合わせください。

050-5884-7793

_______________________________________________________


逗子.葉山.鎌倉.横須賀.藤沢.横浜地域で整体&マシンピラティスなら
整体院&ピラティススタジオ【Reformer逗子院】
神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2階
☎︎
050-5884-7793