肩こりと乳酸

〜逗子・葉山・鎌倉地域の整体【Reformer逗子院】のコラム〜

《肩こりと乳酸》

肩こりは珍しくない症状です。
これが日本人に特に多いことは、ビタミンB1欠乏と無関係でないことを語っています。
要するに、肩の筋肉組織に乳酸が溜まっているのです。
そのために血管もリンパ管も圧迫されているから、ビタミンB1を投与してみても、そこへはなかなか流れていってくれません。そこで、整体やマッサージを受けて、リンパを流そうとします。乳酸が退去して、ビタミンB1や酸素が流れてくるまで、コリはとれないでしょう。

肩こりを知らないという人がいます。
肩を触ってみると、ガチガチなのに、こってはいないという人もいます。
乳酸で膨れた組織が神経を圧迫して感覚を鈍らせれば、こういうことにもなるでしょう。

 


整体院&ピラティススタジオ【Reformer逗子院】
神奈川県逗子市逗子3-2-24 矢部ビル2階
☎︎
050-5884-7793