風邪

世間では風邪のことを「普通の風邪 (common cold)」と言うけれど、詳しく調べてみると、世間が思っているほど「普遍的で共通している(common)」わけではないのが、風邪の厄介なところである。 「風邪 (cold […]

医師と製薬会社の癒着

医師が何かにつけて薬を処方する一因は、多額の報酬が絡んだ製薬会社との癒着です。 製薬会社は医師一人ひとりに投資し、自社製品を使ってもらうために努力しています。製薬会社が派遣するMR(医薬情報担当者)――といっても実際にや […]

「早期発見、早期治療」の落とし穴

健康診断を受ければ、医師は本当かどうかに関係なく、ささいな異常を重篤な病気の「前ぶれ症状」と解釈し、その予防として「早期治療」をすすめられます。 たとえば、血糖値が少しでも高ければ、「糖尿病の前ぶれ症状」という疑いをかけ […]

医学会の排他主義

医療の世界の特徴のひとつと思いますが、じつにおびただしい数の医学会が存在します。 内科、外科、耳鼻科、眼科といった診療科目ごとに学会があり、学会の分科会や研究会ともなると、数百の数になるのはまちがいありません。 その会の […]

必要な栄養素をどうとるか

本来は食事でとるべき栄養素を、サプリメントで代用してよいのだろうか。こういう疑問がわくかもしれません。当然の疑問です。 しかし、食物でとれるはずの栄養素は、いつの時代でも同じにとれるのでしょうか。 農薬・化学肥料で土壌は […]

低血糖症について

低血糖と栄養欠乏で凶暴になる 私たちのからだは、血糖値が1㎗中60~160mgに保たれるようにできています。この血糖値が50以下になる人がいます。それが低血糖症です。 ある時点から一時間以内に血糖値が50以上下降した場合 […]

肌トラブルの原因

肌トラブルでお悩みの方のご参考になるかもしれませんので、下記に書籍より一部引用します。 生物学的に考えると、原液の合成洗剤に匹敵する洗浄力を持つ化粧品が「肌に無害」とは考えられないが、ほとんどの女性は 10代後半から(? […]